健全性認定について

健全性認定について

I-ROIは、コンテンツの表現内容を青少年の精神的な発達段階に応じて評価するレイティング基準を用いて、I-ROI会員企業が提供するインターネットコンテンツおよびモバイルサイトの健全性を認定しております。

I-ROIの定める審査区分・カテゴリに基づき、I-ROI会員は、自社の発信するコンテンツの表現内容について、訓練を受けたアセッサ(評価員)によるセルフレイティング(自己評価)を実施します。

【レイティング区分】
1. ヌード等
2. セックス
3. 暴力・残酷
4. 犯罪行為
5. 麻薬等
6. 非行・反道徳的行為
7. 成人向け情報
8. 差別表現
9. 権利侵害行為等
10. その他

これらの区分について、青少年の精神的な発展段階に応じてどの年齢区分にふさわしい表現レベルであるかを自己評価します。I-ROI会員は、このレイティング結果と下記の年齢区分をI-ROIに報告します。I-ROIでは、申請内容を認定基準に照らして審査します。この健全性認定に適合したサイトに、健全性認定マークである「安心マーク」の掲示が許可されます。

● 安心マーク

【年齢区分】

1. 全年齢にふさわしい
for_all.JPG

2. 12歳以上にふさわしい
for_12.JPG

3. 15歳以上にふさわしい
for_15.JPG

4. 18歳以上のみ対象
for_18.JPG

  参考資料: I-ROI倫理規程

最新指導者用教材 公開中
インターネットを使いこなす6つのひけつ
ソーシャルメディアポリシー作成の手引き
 リーフレット『ネットの危険からお子様を守るために保護者ができること』をダウンロードできます
ネットの危険からお子様を守るために保護者ができること
DCA資格認定制度
事務局へのアクセス
会員ページへ
入会については事務局にお問い合わせください。
書類ダウンロード
公開書類・資料の入手はこちらから。