TOPICS一覧

TOPICS一覧:2014年3月

2014.03.10

政府広報オンライン-ラジオ番組で「青少年の安全・安心なインターネットの利用」についてが放送されます

会員及び関係者各位

今週末に、身近な経済トピックから、環境問題、防犯、危機管理まで、生活の様々な話題について、担当省庁がトークする番組が行われています。今週の15日16日に下記のスケジュールで「青少年インターネット利用環境整備」に関する政府広報・ラジオ番組が放送される予定です。

放送予定: http://www.gov-online.go.jp/pr/media/radio/n_nippon/time.html
放送日:平成26年3月15日(土)
     平成26年3月16日(日)

関東地方では、3月15日(土)ニッポン放送で朝の7:30からに放送されます。その他の地域は上記の放送時間をご覧ください。放送局によって日時が違います。


テーマ: 青少年の安全・安心なインターネットの利用

内容 :
今や国民の生活に欠かすことのできないインターネット。必要な情報を入手したり、離れた相手とコミュニケーションをとったり、とても便利なものですが、その一方で青少年の健全な成長に悪い影響を与える不適切な表現や画像があったり、また利用方法によっては青少年が犯罪やトラブルに巻き込まれる巻き込まれるリスクも存在しています。入学や進学を控えたこの時期は、新たに携帯電話やスマートフォンを手にする青少年も増える時期です。青少年の安全・安心なインターネットの利用について考えます。
時間のある方は、是非ともお聴きください。

お問い合わせ先:
   内閣府政策統括官(共生社会政策担当)付
   青少年環境整備担当 鈴木、松本、桜井
   TEL:03-3581-9279(直通)

2014.03.07

内閣府による啓発活動「春のあんしんネット・新学期一斉行動」について

関係者各位

内閣府では、多くの青少年が初めてスマートフォン、タブレット等を手にする春の卒業・進学・新入学の時期を踏まえ、青少年が安全に安心してインターネットを利用できる環境の整備のため、保護者に対する重点的な啓発活動を実施しています。

また内閣府、総務省、経済産業省、内閣官房IT総合戦略室、警察庁、消費者庁、法務省及び文部科学省では、この新学期の節目の時期を捉えて、スマートフォンやソーシャルメディア等の安心・安全な利用のための啓発活動等の取組を「春のあんしんネット・新学期一斉行動」として集中的に普及啓発活動等の取組を展開することとし、各機関・団体等に協力を求めることとしています。

是非とも、下記の内閣府のサイト(上記URL)から、
  ・保護者向け普及啓発用リーフレットを最新版
  ・「春のあんしんネット・新学期一斉行動」の啓発活動等の取組み
などがダウンロードできます。

http://www8.cao.go.jp/youth/youth-harm/koho/keihatsu/260228/index.html

お問い合わせ先:
内閣府政策統括官(共生社会政策担当)付
青少年環境整備担当 鈴木、松本、桜井
TEL:03-3581-9279(直通)

つきましては、会員及び関係者各位におかれましても、内閣府サイトをご参照いただき、本取組に是非ご協力くださいますようお願いいたします。

最新指導者用教材 公開中
インターネットを使いこなす6つのひけつ
ソーシャルメディアポリシー作成の手引き
 リーフレット『ネットの危険からお子様を守るために保護者ができること』をダウンロードできます
ネットの危険からお子様を守るために保護者ができること
DCA資格認定制度
事務局へのアクセス
会員ページへ
入会については事務局にお問い合わせください。
書類ダウンロード
公開書類・資料の入手はこちらから。