TOPICS一覧

TOPICS一覧:2016年10月

2016.10.24

【内閣府】平成28年度「児童ポルノ排除対策公開シンポジウム」の参加者募集について

会員及び関係者各位

インターネットコンテンツ審査監視機構事務局です。
日頃より、当機構の活動にご協力いただき誠にありがとうございます。

11月の「子供・若者育成支援強調月間」に合わせまして、内閣府及び警察庁におきまして、子供を性的搾取等の被害から守り支援していくための国民意識の高揚を図ることなどを目的とした「児童ポルノ排除対策公開シンポジウム」が11月22日(火)に開催されます。
ご興味のある方は是非ご参加ください。

【シンポジウムの概要】
日時  平成28年11月22日(火)15:30?18:00(予定)
場所  東京都千代田区平河町2-4-1 都市センタ―ホテル5階「オリオン」
テーマ 児童を性的搾取の被害から守るために

講師等 
○基調講演・コーディネーター
 ・ 社会福祉法人恩賜財団母子愛育会 愛育研究所客員研究員 山本恒雄 氏
○パネリスト
 ・ 警察庁生活安全局少年課長 小西康弘 氏
 ・ 特定非営利活動法人人身取引被害者サポートセンターライトハウス代表 藤原志帆子 氏
 ・ 社会福祉法人児童愛護会児童養護施設一宮学園副施設長 山口修平 氏
 ・ 一般社団法人インターネットコンテンツセーフティ協会代表理事 有木節二 氏

◇ 参加費:無料
◇ お申し込み:

募集期間は平成28年11月18日まで。
詳しくは以下をご参照の上、お申込ください。
http://www8.cao.go.jp/youth/cp-taisaku/bosyu/symposium7-entry.html

◇ お問合せ先
内閣府政策統括官(共生社会政策担当)青少年環境整備担当
TEL 03-5253-2111(代表)

2016.10.24

【内閣府】平成28年度「青少年のインターネット利用環境づくりフォーラム」の開催について

会員および関係者各位

内閣府では、「青少年が安全に安心してインターネットを利用できるようにするための施策に関する基本的な計画(第3次)」(平成27年7月30日子ども・若者育成支援推進本部決定)において、今後3年間に重点的に取り組むべき施策のうち、特に留意すべき課題の1つとして、「国、地方公共団体、民間団体の連携強化」を挙げていることから、地方が自立的に各種取組を実施できるようにするための連携体制構築を目的として、平成27年度に引き続き、全国3ヵ所において、青少年のインターネット利用環境づくりフォーラムを開催します。ご興味のある方は是非ご参加ください。

◇ 開催日程・会場
第18回 青少年のインターネット利用環境づくりフォーラム in 茨城

  • 実施日時:平成28年11月2日(水)10:00?16:00(予定)
  • 実施場所:茨城県水戸市 茨城県庁9階講堂 (水戸市笠原町978番6)


   開催概要・申込チラシ(PDF形式:670KB)
   参加お申込みはこちらから

第19回 青少年のインターネット利用環境づくりフォーラム in 島根

  • 実施日時:平成28年11月11日(金)10:00?16:00(予定)
  • 実施場所:島根県松江市 くにびきメッセ (松江市学園南1丁目2番1号)

    開催概要・申込チラシ(作成中)

第20回 青少年のインターネット利用環境づくりフォーラム in 和歌山

  • 実施日時:平成28年11月18日(金)10:00?16:00(予定)
  • 実施場所:和歌山県和歌山市 県民交流プラザ・和歌山ビッグ愛 (和歌山県和歌山市手平2丁目1-2)

     開催概要・申込チラシ(作成中)

▽各会場の開催案内については、下記をご参照願います。
http://www8.cao.go.jp/youth/youth-harm/koho/forum/h28/index.html

◇ 参加費:無料
◇ お問い合わせ先:
内閣府政策統括官(共生社会政策担当)付
青少年環境整備担当
TEL:03-6257-1443(直通)

2016.10.21

【警察庁】「平成28年上半期におけるコミュニティサイト等に起因する事犯の現状と対策について」が公表され ました

会員及び関係者各位

いつもお世話になっております。
インターネットコンテンツ審査監視機構事務局です。
平素は当機構の活動にご協力いただき誠にありがとうございます。

10月20日に警察庁より「平成28年上半期におけるコミュニティサイト等に起因する事犯の現状と対策について」が公表されましたので、お知らせいたします。

【警察庁】
◎ 平成28年上半期におけるコミュニティサイト等に起因する事犯の現状と対策について
平成28年10月20日
http://www.npa.go.jp/cyber/statics/h28/h28f_community.pdf

■ 警察庁 サイバー犯罪対策
http://www.npa.go.jp/cyber/index.html

2016.10.05

【発表】「ネット社会の健全な発展に向けた連絡協議会」の設立について

会員および関係者各位

本日、I-ROIは「ネット社会の健全な発展に向けた連絡協議会」に参加し、利用者のマナーおよびモラル向上のための普及啓発活動を促進していきます。

ネット社会健全連絡協議会.jpg
連絡協議会の主旨
インターネット上で名誉毀損やプライバシー侵害、差別的表現などの他人を傷つけるような情報発信が行われないよう利用者のマナー及びモラルの向上のための普及啓発活動等に取組み、これによりインターネットを利用した健全かつ活発な情報発信・意見交換を促進するため、その主旨に賛同する団体などが集まり、「ネット社会の健全な発展に向けた連絡協議会」を設立することとしました。インターネットコンテンツ審査監視機構もこの取り組みに賛同し、本日連絡協議会に参加いたしましたので、お知らせいたします
本協議会では、インターネットの健全な利用促進に向けた関係事業者による共同の普及啓発キャンペーンの実施やそれに伴う横断的取組み、他人の権利を侵害する情報への関係事業者の対応を促進するための取組などを行っていきます。第一弾の活動として、本年10月?11月を「秋の一斉行動キャンペーン」の期間とし、参加団体・企業による各種取組を行う予定ですので、お知らせいたします。

活動目的
インターネット上で名誉毀損やプライバシー侵害、差別的表現などの他人を傷つけるような情報発信が行われないよう、利用者のマナー及びモラル向上のための普及啓発活動等に取組み、これによりインターネットを利用した健全かつ活発な情報発信・意見交換を促進し、社会全体の相互理解の向上に資することを目的とします。連絡協議会は、その活動目的を達成するため、下記の組みを中心に行います
・他人を不当に傷つけるような情報発信をしないというメッセージを込めた 関係事業者による共同の普及啓発活動の実施及びこれに関連する横断的な取り組み、
・他人を傷つけるような情報に対する関係事業者の対応を促進するための各種取り組みを行います。


「ネット社会の健全な発展に向けた連絡協議会」
【参加団体】
一般社団法人 安心ネットづくり促進協議会(安心協)
一般社団法人 インターネットコンテンツ審査監視機構(I?ROI)
一般社団法人 セーファーインターネット協会(SIA)
一般社団法人 テレコムサービス協会(テレサ協)
一般社団法人 電気通信事業者協会(TCA)
一般社団法人 日本インターネットプロバイダー協会(JAIPA)
一般社団法人 日本ケーブルテレビ連盟(JCTA)
一般社団法人 モバイルコンテンツ審査・運用監視機構(EMA)
一般社団法人 モバイル・コンテンツ・フォーラム(MCF)

【オブザーバ団体】
情報通信における安心安全推進協議会

連絡協議会ポスター.jpg

<事務局・お問合せ先>
一般財団法人 マルチメディア振興センター 内
「ネット社会の健全な発展に向けた連絡協議会」事務局
TEL:03-5403-1090 FAX:03-5403-1092
http://www.fmmc.or.jp/net-shakai/

■ 事務所移転のお知らせ
2017年10月10日(火)より、新事務所に移転いたしました。

【新住所】
〒104-0042
東京都中央区入船2-4-3 マスダビル6F
TEL:03-6277-3895
FAX:03-6277-3116
アクセスマップはこちら
最新指導者用教材 公開中
インターネットを使いこなす6つのひけつ
ソーシャルメディアポリシー作成の手引き
 リーフレット『ネットの危険からお子様を守るために保護者ができること』をダウンロードできます
ネットの危険からお子様を守るために保護者ができること
DCA資格認定制度
会員ページへ
入会については事務局にお問い合わせください。
書類ダウンロード
公開書類・資料の入手はこちらから。