TOPICS

TOPICS

2017.06.01

【内閣府】平成29年度「青少年の非行・被害防止全国強調月間」のご案内

会員及び関係者各位

 日頃より、当機構活動への多大なるご支援を頂き大変ありがとうございます。

内閣府からの案内です。
 内閣府では、毎年夏休みに入る7月を「青少年の非行・被害防止全国強調月間」と定め、関係省庁、地方自治体及び民間関係団体等と連携しながら青少年の非行・被害防止活動のための活動を全国で集中的に実施いたします。

 今年の7月では、青少年の非行・被害の防止について、国民が更に理解を深め、関係機関・団体と地域住民等とが相互に協力・連帯して、子どもの性被害の防止に重点を置きつつ、青少年のインターネットの適切な利用の促進や有害環境への適切な対応などの各種取組を集中的に実施することとなっています。
 つきましては会員及び関係者各位におかれましても、本取組へのご協力を頂けます、お願い申し上げます。 また、7月3日(月)には、平成29年度「青少年の非行・被害防止対策公開シンポジウム」が開催予定です。
ご関心のある方は、是非ともご参加ください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
青少年の非行・被害防止全国強調月間
http://www8.cao.go.jp/youth/ikusei/h29hikokyo.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1 期間
  2017年7月1日(土)から7月31日(月)までの1か月間
2 重点課題及び主な実施事項
  (1)子供の性被害の防止
  (2)インターネット利用に係る非行及び犯罪被害防止対策の推進
  (3)有害環境への適切な対応
  (4)薬物乱用対策の推進
  (5)不良行為及び初発型非行(犯罪)等の防止
  (6)再非行(犯罪)の防止
  (7)いじめ・暴力行為等の問題行動への対応
3 平成29年度の実施要綱等は、下記をご参照ください。
  http://www8.cao.go.jp/youth/ikusei/pdf/hikokyo/h29youkou.pdf

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
平成29年度「青少年の非行・被害防止対策公開シンポジウム」のご案内
  http://www8.cao.go.jp/youth/ikusei/symposium1.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1 日 時: 2017年7月3日(月)13:30?16:30(受付 13:00?)
2 テーマ:「 ?子供の性被害の根絶を目指して? 」
3 会 場: 都市センターホテル3階「コスモスホール?」
      〒102-0093 東京都千代田区平河町2-4-1 (アクセス)
4 プログラム
 (1)基調講演 石橋 昭良 氏(文教大学人間科学部 教授)
 (2)パネルディスカッション
   パネリスト
    ・小西 康弘氏(警察庁生活安全局少年課長)
    ・東郷 良尚氏(公益財団法人日本ユニセフ協会 代表理事 副会長)
    ・安藤 久美子氏(聖マリアンナ医科大学神経精神科学教室 准教授)
    ・竹内 和雄氏(兵庫県立大学環境人間学部 准教授)
    ・石橋 昭良氏(基調講演者)
   コーディネーター
    ・堀 誠司 (内閣府参事官 青少年環境整備担当)

5 参加費:無料
6 詳細・お申込みは、下記をご参照ください
  (1)インターネットでの申込みはこちらから
  (2)FAXでの申込みはこちらから(PDF形式
   ※募集期間は平成29年6月29日(木)正午まで。ただし、申込先着順で定員に達した場合は締め切りとさせていただきます。

「青少年の非行・被害防止全国強調月間」問合せ先
内閣府政策統括官(共生社会政策担当)
青少年環境整備担当
TEL:03-5253-2111(代表)
FAX:03-3581-1609

最新指導者用教材 公開中
インターネットを使いこなす6つのひけつ
ソーシャルメディアポリシー作成の手引き
 リーフレット『ネットの危険からお子様を守るために保護者ができること』をダウンロードできます
ネットの危険からお子様を守るために保護者ができること
DCA資格認定制度
事務局へのアクセス
会員ページへ
入会については事務局にお問い合わせください。
書類ダウンロード
公開書類・資料の入手はこちらから。